所蔵一覧

概要

叢書名
やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ
書名1
よくわかるパーソナリティ心理学
著者名
吉川眞理編著
出版者
ミネルヴァ書房
出版年月日
2020/06
ISBN1
9784623084036
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

請求記号 141.93ヨ
分類記号
141.93
著者記号
登録番号 087762
ページ vi, 207p 挿図
サイズ 26cm
件名 人格
内容細目1 パーソナリティ心理学の基礎的な内容を学べるテキスト。全体を94のトピックにより構成し、2頁または4頁で簡潔に解説していく。パーソナリティ論の歴史、パーソナリティを理解するための様々な心理検査、生涯を通じてのパーソナリティの形成・発達のプロセスに関する様々な理論、神経症や抑うつ等の人生の危機とパーソナリティとの関係など、心理学を学ぶ学生なら知っておきたい様々な理論や心理検査などを網羅している。
内容細目2 はじめにⅠ パーソナリティ論の歴史 1 はじめに:パーソナリティとキャラクターの比較論 2 パーソナリティ心理学の始まり:古代ギリシアの性格論 3 素朴な類型論から近代的類型論へ 4 ユングによる内向/外向理論 5 ユングの4機能論 6 現代に生きている類型論:血液型 7 オールポートの性格論 8 類型論と特性論の対比 9 特性論にもとづく心理検査①MPI性格検査 10 特性論にもとづく心理検査②YG性格検査 11 性格は何次元構造なのか? 12 ビッグ・ファイブ理論Ⅱ パーソナリティをとらえる心理検査 1 ビッグ・ファイブ理論にもとづく性格検査 2 交流分析理論をもとに作成された質問紙:TEG 3 実存心理学にもとづく質問紙:PIL 4 神経生理学的知見にもとづくパーソナリティ理論をもとに作成された質問紙:TCI 5 経験的手法によって作成された質問紙:MMPI 6 個人固有の性格次元を明らかにするケリーのレプ・テスト 7 質問紙性格検査によって何がわかるのか? 8 投映法の原理とその活用 9 投映的描画法①バウムテスト 10 投映的描画法②風景構成法 11 現代におけるパーソナリティ・アセスメント 12 パーソナリティ・アセスメントに求められる人権意識
内容細目3 Ⅲ パーソナリティの形成のプロセス:乳幼児期 1 性格の形成:遺伝的要因と環境的要因の考え方 2 微笑の秘密 3 自己感の発生 4 愛着の理論 5 愛着のスタイルの個人差 6 個体としてのパーソナリティ形成:分離・個体化 7 人格形成のグランド・プラン 8 乳児期のパーソナリティ形成:怒りから悲しみへ 9 幼児期前期のパーソナリティ形成:自己コントロールの成功と失敗 10 幼児期後期のパーソナリティ形成:秘密の始まりⅣ パーソナリティの形成のプロセス:学童期から老年期まで 1 学童期のパーソナリティ形成①学びの拡大 2 学童期のパーソナリティ形成②心の世界の拡がり 3 思春期のパーソナリティ形成①自分は何者なのか?の模索 4 思春期のパーソナリティ形成②思春期の危機体験 5 思春期のパーソナリティ形成③自我同一性達成の地位 6 思春期のパーソナリティ形成④大人になるためのイニシエーション 7 成人期前期のパーソナリティ形成①他者と出会う 8 成人期前期のパーソナリティ形成②結婚をイニシエーションの一つとしてとらえる 9 成人期後期のパーソナリティ形成①次世代を育てる営みへ 10 成人期後期のパーソナリティ形成②中年期の心の危機 11 老年期のパーソナリティ形成①人生をふりかえるとき 12 老年期のパーソナリティ形成②老いを生きるⅤ パーソナリティの深層へのアプローチ 1 心のミステリー・ゾーンの発見 2 精神分析の誕生 3 自由連想法の実際 4 精神分析がとらえる不安 5 心の防衛機能 6 神経症とPTSDの理解と克服 7 幼児性欲理論と性格形成 8 分析心理学の出発 9 精神分析の展開①英国の対象関係理論 10 精神分析の展開②米国のネオ・フロイディアン
内容細目4 Ⅵ パーソナリティの成長に関する理論 1 フロイトによる生と死の本能論 2 ユングによる個性化理論 3 アドラーのパーソナリティ理論 4 サリヴァンのパーソナリティ理論 5 ホーナイのパーソナリティ理論 6 マズローの自己実現理論 7 ロジャーズの来談者中心療法におけるパーソナリティの変容Ⅶ 人生の危機とパーソナリティ 1 人生の危機を乗り越える力:レジリエンスの観点より 2 適応の過程とパーソナリティの成長 3 神経症とその克服の意義 4 神経症への精神分析的アプローチ 5 神経症への分析心理学的アプローチ 6 ストレッサーとパーソナリティ 7 ストレス反応とパーソナリティ 8 ストレス・コーピングとパーソナリティ 9 抑うつ状態とその背景 10 抑うつの薬物療法 11 抑うつの認知行動療法的アプローチ 12 抑うつ状態の心理療法Ⅷ 特徴的なパーソナリティ 1 心身症とパーソナリティ 2 タイプAパーソナリティ 3 自己愛とパーソナリティ 4 強迫とパーソナリティ 5 演技とパーソナリティ 6 嗜癖とパーソナリティⅨ パーソナリティに関するジェンダー的アプローチ 1 ジェンダー:心理・社会的な性別の考え方 2 遺伝的性差 3 養育における性差 4 性役割取得とエディプス・コンプレックス 5 自らが選び取るジェンダー・アイデンティティ 6 性別違和の理解 7 恋愛の深層 8 心理的両性具有の可能性Ⅹ 個人と集団のパーソナリティ論 1 集団の心性 2 個人と社会の葛藤 3 個人が守られる集団 4 個性化と日本人 5 個として集団を生きる:個性化の課題 コラム パーソナリティの基盤を測定する心理検査① コラム パーソナリティの基盤を測定する心理検査②

所蔵一覧

所蔵1 冊