所蔵一覧

概要

書名1
二十四節気に合わせ心と体を美しく整える
書名2
医者にも薬にも頼らない和の暮らし
著者名
村上百代著
出版者
楓書店 ダイヤモンド社 (発売)
出版年月日
2015/02
ISBN1
9784478064849
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

請求記号 498.3ム
分類記号
498.3
著者記号
登録番号 087498
ページ 165p 挿図
サイズ 21cm
件名 健康法 東洋医学 二十四節気
内容細目1 VT:24節気に合わせ心と体を美しく整える : 医者にも薬にも頼らない和の暮らし
内容細目2 ★日本の四季にそった昔ながらの生活様式と旬の食事ですこやかに生きる★二十四節気とは、四季を細かく六つずつに分けたものです。旧暦を用いていた頃の日本では、二十四節気に従って農作業を行い、日常生活を送り、食を摂っていたのです。昨今、日本古来の生活様式が見直されつつあります。自然を感じ、自然を味わう、この昔ながらの知恵を学ぶことで、私たちはより心豊かで、健康に人生を過ごすことができるのです。西洋医学の進歩はめざましいものです。100年前には不治とされた病気の多くが、今では治せるようになりました。しかし生活様式の変化によって、人間が本来持っている自然治癒力が奪われていることも事実でしょう。本書では、二十四節気それぞれの時期にどのようなことを心がけ、どう体調管理をし、どんな食事を摂れよいかを、美しいイラストとともに具体的に紹介していきます。医者や薬に頼らず、自然の流れに沿って心と体を美しく整えることであなたも健やかに美しく生きられます。
内容細目3 第一部 日本の四季にそった健やかな暮らし・自然の流れにそって健やかに美しく生きる・二十四節気とはなにか・東洋思想を生活に取り入れる・季節に合わせた食材と組合せ・あなたが注意すべき季節・医者と薬に頼らない健康法・日本の医療の変遷を知る・日本のしきたりには意味がある第二部 二十四節気に合わせ心と体を美しく整える・春:立春/雨水/啓蟄/春分/清明/穀雨・夏:立夏/小満/芒種/夏至/小暑/大暑・秋:立秋/処暑/白露/秋分/寒露/霜降・冬:立冬/小雪/大雪/冬至/小寒/大寒

所蔵一覧

所蔵1 冊