所蔵一覧

概要

書名1
記念誌45周年
書名2
在宅介護のエキス : 阿智温泉療護園の実践から
著者名
下伊那社会福祉会
出版者
下伊那社会福祉会
出版年月日
2019/09

利用状況

詳細

請求記号 369.26シ
分類記号
369.26
著者記号
登録番号 086764
ページ 224p
サイズ 26cm
件名 介護福祉 高齢者福祉
内容細目1 社会福祉法人 下伊那社会福祉会
内容細目2 下伊那社会福祉会の理念 経営理念下伊那社会福祉会は、福祉ニーズを必要とする方の尊厳と意向を尊重し、心身共に健やかに育成され、その有する能力に応じた自立を支援するため、質の高いサービスを提供し、地域福祉の増進に寄与します。 基本方針*利用者や家族の声を大切にし、利用者と対等な立場で信頼関係を築きます。*サービスの質の評価を行い、公正で良質かつ適切なサービスを提供するよう努めます。*地域やその他の関係機関と連携し、より充実したサービスが受けられるよう努めます。*サービス内容の情報提供を行い、個人情報を適正に取り扱い、事業運営の透明性の確保に努めます。*職員の専門性を高めるため、常に研鑽し、資質の向上に努めます。
内容細目3 慈恵園基本理念*愛と信頼
内容細目4 阿智温泉療護園職員行動指針*思いやり だれもが幸せであるために。*創 造 それぞれの思いをそれぞれの形に創っていきたい。*信 頼 地域に必要とされ、信頼される施設でありたい。
内容細目5 高森荘基本理念働くこと、暮らすこと」の意義について、多様な視点から考え、利用者の楽しさを実現するために利他の精神を持って福祉を実践する。 ─私達は、困っている人の利益と幸福を追求します。─
内容細目6 ○〒399-3202 長野県下伊那郡豊丘村神稲4461-1TEL 0265-25-4815児童養護施設 「慈恵園」○〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里287-1TEL 0265-43-3172障害者支援施設 「阿智温泉療護園」○〒399-3101 長野県下伊那郡高森町山吹4474TEL 0265-35-6811障害者支援施設「高森荘」
内容細目1 ○昭和22年 6月 戦災孤児入所施設として、飯田市伊賀良大瀬木の増泉寺にて淺田大泉住職により、入所児5名による個人経営で発足。○昭和23年 8月 養護施設「慈恵園」として認可を受ける。○昭和25年 2月 下伊那郡社会福祉協議会(下伊那郡町村会内飯田市追手町2丁目678番地)に経営を移管する。○昭和30年 4月 慈恵園、入所定員40名として認可を受ける。○昭和31年 4月 慈恵園、入所定員50名に増員認可を受ける。○昭和46年 施設の設置経営者が任意の団体の下伊那社会福祉協議会のため、県及び関係機関から早急に法人化するよう指導があり、法人設立の準備に入った。○昭和48年 6月 法人認可申請法人役員組織については、郡社協において検討の結果、郡的福祉団体の代表者に設立発起人を依頼、但し、このことにより経済的負担や迷惑をかけないこととし て、民生委員、保護司の代表、日赤奉仕団、婦人会、老連、社協の代表、学識経験者等、理事8名、監事2名に就任を依頼した。○昭和48年 8月 社会福祉法人 下伊那社会福祉会認可○昭和48年 9月 法人設立の役員会開催 理事長に宮下国光氏を選任。○昭和49年 6月 慈恵園、移転新築のため豊丘村神稲地籍に日本小型自動車振興会、共同募金会配分金及び下伊那郡各町村からの補助を受けて新築工事の着工をする。敷地は豊丘村から譲渡を受ける。○昭和50年 1月 同新築工事完成。同地籍に移転し業務を開始する。○昭和53年 6月 身体障害者療護施設「阿智温泉療護園」(入所定員50名)を阿智村智里昼神地籍に日本小型自動車振興会の補助を受けて新築工事の着工をする。敷地は阿智村から譲渡を受ける。補助金以外の元利償還金は全額県が負担する。○昭和54年 4月 同園の完成。業務を開始する。○昭和57年 6月 重度身体障害者授産施設「高森荘」(入所定員50名)を高森町山吹地籍に日本小型自動車振興会及び下伊那郡各町村からの補助を受けて新築工事の着工をする。敷地は高森町から譲渡を受ける。○昭和58年 4月 同荘の完成。業務を開始する。○昭和60年 4月 高森荘、通所定員10名の認可を受ける。○平成 3年10月 慈恵園「不登校児童特別指導施設」に認定され児童定員50名のうち10名の枠を設けて、受け入れを開始する。○平成 5年1

所蔵一覧

所蔵1 冊