所蔵一覧

概要

叢書名
図説国民衛生の動向 ; 2019/2020
書名1
健康寿命の延伸とたばこ対策
書名2
特集
著者名
厚生労働統計協会編
出版者
厚生労働統計協会
出版年月日
2019/10
ISBN1
9784875118046
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

請求記号 498.05ス2019/2020
分類記号
498.05
著者記号
副本記号 2019/2020
登録番号 086676
ページ 127p 挿図
サイズ 21cm
内容細目1 VT:特集健康寿命の延伸とたばこ対策
内容細目2 ▼特集 健康寿命の延伸とたばこ対策1 健康づくりの推進2 健康日本21(第二次)3 健康寿命の延伸4 健康格差の縮小5 生活習慣病―がん6 生活習慣病―循環器疾患7 生活習慣病―糖尿病8 生活習慣病―COPD9 たばこ対策10 受動喫煙対策▼第1編 わが国の社会保障の動向と衛生行政の体系1-1 衛生行政を巡る社会環境の変化1-2 わが国の経済と国民生活―社会保障給付費1-3 衛生行政活動の概況1-4 健康危機管理体制の整備1-5 保健医療分野の国際協力▼第2編 衛生の主要指標2-1 人口静態(国勢調査)2-2 年齢別人口2-3 世帯構造2-4 都道府県別人口2-5 人口動態の概況2-6 出生―合計特殊出生率2-7 出生―母の年齢、妊娠期間、出生体重2-8 年齢別死亡2-9 死因別死亡2-10 部位別悪性新生物〈腫瘍〉2-11 死亡の国際比較2-12 妊産婦死亡、死産、周産期死亡2-13 乳児死亡2-14 人口動態と生命表2-15 国民生活基礎調査と患者調査2-16 健康状態2-17 入院・外来受療率2-18 疾病別推計患者数2-19 患者の受療状況2-20 退院患者の平均在院日数▼第3編 保健と医療の動向3-1 健康の社会的決定要因3-2 特定健康診査と特定保健指導3-3 市町村の健康増進事業3-4 地域診断と評価3-5 国民健康・栄養調査3-6 健康増進対策―栄養・食生活3-7 健康増進対策―身体活動・運動3-8 健康増進対策―こころの健康づくりと睡眠3-9 健康増進対策―アルコール3-10 歯科保健3-11 わが国の子育て支援と少子化対策3-12 健やか親子21(第2次)の概要3-13 母子保健対策―保健指導と健康診査3-14 母子医療対策と母子健康基盤整備3-15 障害児・者の対策3-16 障害児・者の状況3-17 精神保健福祉対策3-18 精神障害者の医療3-19 ウ
内容細目3 ▼第4編 医療提供体制と医療保険4-1 医療介護改革の取り組み4-2 医療政策4-3 医療計画4-4 地域医療構想の推進4-5 在宅医療の推進4-6 救急医療、災害時医療、へき地医療4-7 医療安全対策4-8 医療関係者4-9 医療施設4-10 病床基準と病床数4-11 わが国の医療保険制度の概要4-12 医療保険の加入者4-13 医療保険制度のあゆみ4-14 高齢者医療制度と医療費適正化4-15 公費医療制度4-16 医療費と介護保険の統計4-17 疾病分類別医科診療医療費▼第5編 介護保険5-1 介護保険―制度の概要5-2 介護保険―申請からサービスを受けるまで5-3 介護を必要とする者の割合5-4 地域包括ケアシステム▼第6編 薬事6-1 薬事対策の動向6-2 薬局と医薬品販売業6-3 医薬品等の安全性6-4 血液事業6-5 血液製剤の安全対策6-6 麻薬・覚せい剤等▼第7編 生活環境7-1 生活環境施設7-2 食品安全行政7-3 食品安全確保対策7-4 食中毒の発生状況7-5 化学物質の安全対策7-6 生活衛生関連行政の概要
内容細目4 ▼第8編 労働衛生8-1 労働衛生対策のあゆみ8-2 労働衛生の現状と職業性疾病対策8-3 労働衛生管理の基本8-4 労働衛生管理体制8-5 労働衛生対策の推進▼第9編 環境保健9-1 環境保健9-2 環境基準9-3 大気汚染・水質汚濁9-4 地球環境問題9-5 廃棄物9-6 環境要因による健康被害に対する措置▼第10編 学校保健10-1 学校保健行政の概要10-2 学校における健康診断10-3 学校における感染症予防▼コラム1 医学系研究と倫理2 ナイチンゲール

所蔵一覧

所蔵1 冊