所蔵一覧

概要

書名1
世界がぐっと近くなるSDGsとボクらをつなぐ本
著者名
池上彰監修
出版者
学研プラス
出版年月日
2020/02
ISBN1
9784055012942
表紙画像は「紀伊國屋書店」のものを使用しています。
画像をクリックすると紀伊國屋書店のオンラインストアの詳細ページを表示します。

利用状況

詳細

請求記号 333.8イ
分類記号
333.8
著者記号
登録番号 087833
ページ 127p
サイズ 27cm
件名 持続可能な開発
内容細目1 VT:SDGsとボクらをつなぐ本 : 世界がぐっと近くなる
内容細目2 CV:Sustainable development goals
内容細目3 ST:Sustainable development goals 17
内容細目4 SDGsとは?自分には何ができる?国連が採択した2030年までの目標「SDGs」を子どもが自分ごととして理解するための本。17の目標のキーワードに注目し、漫画と図解でやさしく解説。遠くの国の問題は自分の問題だと気がつくための工夫がたくさん。
内容細目5 昨今、注目を集めるSDGs。国連が2030年までの世界の目標として17個の目標を掲げました。ですが、いざ読んでみるととても難しい……。本書は、難しいSDGsを小中学生でも理解できるようにすることを目指しています。目標ごとにキーワードを設定して、その言葉からSDGsを理解できるように構成しました。特別講義巻頭には、本書のために開催された池上先生による「SDGs特別講義」を収録しています。日常に基づいたマンガが自然に導入各目標の説明冒頭には、子どもたちの日常によくあるシーンから疑問や問題を浮かび上がらせるようにしています。ダイナミックなイラストだからわかりやすい図解ページでは、大きなイラストを使ってキーワードをかみ砕いていきます。SDGsを考え、実践するためにSDGsの実現に向けて、一人ひとりにできることを紹介したり、池上先生描きおろしのコラムを用意しました。

所蔵一覧

所蔵1 冊