輪読で歎異抄を読んでみよう!

仏教書で最も読まれているのは歎異抄と言われ、多くの人を惹きつけてきた名著ですが……古い言葉は意味がとりずらい!

でも、本を読む方法はいろいろあります。
皆で少しずつ読んだり、馴染みやすい言葉で味わったり、マンガで読んだり。日々の生活に流されて、人と比べて落ち込んだり、不安になったり、いろいろする私たちですが、自由に考えてみると、気持ちも変わります。

2019.11

ブックリスト一覧

    資料一覧

    表示切替
    一覧で表示