資料詳細

概要

書名,巻次,叢書名
フェルトでつくるかわいい花とスイーツ
著者名
PieniSieni 元山ゆう子 RUKO 南木裕子
出版地
東京
出版者
日本文芸社
出版年月日
2017/11
ページ
95p
サイズ
18×19cm

利用状況

詳細

配架場所コード
01 閲覧室
請求記号 594.9フ
分類記号
594.9
著者記号
登録番号 085851
ISBN1 9784537215212
件名 手芸
内容細目1 シート状のフェルトを切って、ボンドやグルーで貼ったり、針と糸で縫ったりして作る花とスイーツ。フェルトの花はとっても簡単で、あっという間に完成します。スイーツは花よりは少し手間がかかりますが、この出来栄えなら満足。ピンやチェーンをつけて、アクセサリーなどにしても楽しめます。
内容細目2 簡単なのに見栄えがいい、魅力的なクラフトですフェルトは、ほつれず適度な厚みもあるので扱いやすい素材だとは思っていましたが、こんなに簡単に作品が作れるなんてびっくり。作り方解説のための手順の撮影も、予定していた時間の半分もかかりませんでした。乾くのに少し時間はかかりますが、ボンドで貼るのが一番手軽です。もちろん、針と糸で縫い合わせてもいいし、グルーでつけてもOK。グルーガンは、最近は100円ショップでも売られています。花びらが多い花は切るのに時間がかかりますが、シンプルな作業なので、子どもやお年寄りの指先や脳の運動にけっこうおすすめかも、と思いました。スイーツは、多分フェルトのスイーツを作ったらこの人の右に出る人はいない、と思っているRUKOさんに「今回はとにかく簡単なものを!」とお願いしました。通常よりも簡単な仕立てになるよう工夫していただきましたが、色も形も本当にかわいくて、感激しました。